VOD(動画配信サービス)のメリット・デメリットってあるの?

動画配信サービスってどこでも好きな映画やドラマなんか見れちゃうっていうイメージありますよね。でも実際のところ良いことだけでもないんじゃない?っていう不安やお金がたくさんかかるんじゃない?なんてことも思ってしまいますね。

一体VODメリットデメリットって何なのでしょう。実際のところどういう面が魅力で何に気を付けなくちゃいけないのか調べてみたいと思います。

VOD(動画配信サービス)のメリット

まずは、何が魅力なんだろうってのが私の気になるところです。

りん
VODっていきなり言われたって何が良いのか分かんないですよね~。
たけ
これこそがVODの魅力ってところを紹介していきますね。

VODってそもそも何っていう方はこちらをご覧ください。簡単にVODについて説明しています。

VOD(ビデオオンデマンド)とは?どんなドラマや映画が見られるの?

2019年5月3日

VODのメリット1 好きな動画がいつでも、どこでも見られる!

なんていってもここが1番の魅力ではないでしょうか。

【好きな場所で見ることが出来る】

→自宅でのリビングでもベッドの上でも、移動中の車や電車の中でも見れる環境があればどこでもOK。

りん
例えば地上波のドラマが見たい時であれば、TVのある部屋に行かなければならないですよね。その部屋のTVが見える場所にいなければ見えません。
たけ
VODならTVがない部屋のベッドの上でもスマホがあればゴロゴロしながら見れてしまうっていうわけですね。

【好きな時間に見ることが出来る】

→朝の通勤時間でも、昼休みでも、夕方でも、夜でも自分の活動の時間帯に合わせて都合のいい時間に見られます。

りん
こちらも地上波のドラマであればその曜日の決まった時間に放送されるのでそれに合わせなければいけないですね。レンタルDVDも借りて手元にあればすぐ見ることが出来ますが、借りるところからであれば今すぐ見たいっていうわけにはいきません。

【好きな作品を見ることが出来る】

→映画でもドラマでもバラエティ番組でも配信されていれば見たい時に自由に見ることが出来ます。

たけ
これも地上波とかであれば見たい映画があっても放送されるまでじっと我慢をするかレンタル店で借りなければいけないよね。レンタル店でも他の人に借りられていたらすぐ見れるとは限らなかったりします。

やはり好きな時に場所を選ばず見ることが出来るのは大きなメリットですね。

VODのメリット2 借りに行ったり返しに行ったりする手間がない。

TVで放送していない映画やドラマが見たいなって思った時、今まではレンタル店にブルーレイやDVDを借りに行っていました。

もちろん購入するよりもお手軽な値段で見ることが出来ますし、返しに行くので自分の部屋の棚がDVDであふれてしまうということもありませんでした。

しかし、見たいと思った時点で雨が降っていたり、ちょっとお店までいくのだるいな~なんて諦めてしまったことはないですか?また頑張ってお店に向かったのに、欲しいものが借りられていて別なものを借りたりもしくはそのまま自宅に帰ってきたりということも…。

りん
この手間がいらないっていうのはめんどくさがりな私には本当にありがたいところです。

VODのメリット3 定額で見放題

VODに限らず定額サービスの良いところだと私は思っているんですが、遠慮せずに見られますよね。レンタルとかだと、「今月はいっぱい見たからちょっと控えようかな」とか「どうしても見たいわけじゃないかも…。」なんて自分をごまかしたり。

お金のことを気にせずに色々なジャンルに興味を向けられるっていうのも1つの醍醐味だと思うんです。大体いつも似たジャンルのものを見がちではあるんですけど、お金のことを気にせずに今日はこれ見てみようかなってさらっといけるのがありがたいです。

りん
多分レンタル店だと借りてまでは見ていないドラマ結構あると思うんだよね。
たけ
そうそう。今まで知らなかった面白い作品に出会えることが多くなったよね。

定額ならではの良さっていうのがバリバリです。ただ、注意しなければいけないこともあります。

注意

定額見放題とは言っても全てではないということに注意しなければいけません。発言が矛盾しているようですが、サービスによっては、見放題の他にお金を払ってレンタルする作品もあったりします。

配信されているからといってすべてが無料ではなくお金もかかる場合もありますし、レンタル店でレンタルした方がお安くなる場合もあるのできちんと確認が必要です。

 

りん
大人の人ならわかるかもですが、飲み放題のお店のシステムとかに似てたりしますよね。ちょっとお高いお酒とかは飲み放題メニューには入ってなくて別料金払えば飲めるシステムとかね。
たけ
食べ放題とかでもちょっと良いお肉のステーキとかは別料金だったりするもんね。

VODでも飲食店でもぞこに提供されているものすべてがただなのかどうかきちんと確認して利用することが大事ですね。

VODのメリット4 CMがない

地上波でドラマやバラエティ番組をみる時にCMが入るのはもちろんですが、レンタル店で借りてきたDVDとかにも途中じゃなくて始まる時などに映画や他のレンタル作品の予告的なものがあったりしますよね。

ワクワクして今見たいものをDVDプレイヤーにセットしたのに「ちょっと邪魔なんだけどな…」な~んて思ったりしたこともあります。

VOD配信だとそういう煩わしさがないっていうところも私個人としては気に入ってたりもします。

りん
さてこれまでVODのメリットについてどういうものか話してきましたが、簡単に下にまとめてみましょう。
VODのメリット
  • いつでも好きな場所で好きな作品を見ることが出来る。
  • 借りに行く、返しに行くという手間がない。
  • 定額で見放題。
  • CMがない。

VODならではのフットワークの軽さという感じの魅力ですね。

 

VOD(動画配信サービス)のデメリット

やはり物事には良い面だけでなく、悪い面もあるのは世の常っていう部分がありますが、気に一体どこがデメリットになるのでしょう。

VODのデメリット1 見たいものが無い時も課金される

「この前見たいものは見ちゃったし、これといって見たいものはないなぁ。」とか、「今月は仕事が忙しくてぜんぜん見る暇なんかない!」なんて時も月額料金のものはお金がかかってしまいます

たけ
見た分払うじゃないところの悲しさですね。
りん
でも逆にいっぱい見た月だって余計に取られるわけじゃないからね。

VODに限らず月額で支払いをするものにはつきものなデメリットですね。

VODのデメリット2 通信料が高くなる可能性が…

ものによってはダウンロードして楽しむことも出来ますが、ストリーミング再生のものも多いので夢中で見ていたら気が付いたら1ギガ使っていて焦ったなんてこともありますね。

りん
実は私も経験ありまして。外出先でWi-Fi設定をきったことをすっかり忘れて家に帰ってそのまま1時間くらい気が付かずにドラマ1本みちゃってから気が付いたことが。。。
たけ
だいぶへこんでたもんね。
りん
月頭だったからなおさらね。ちょっと悲しさのダメージが半端なかった。。。

もちろんお使いの携帯の契約次第なのであまり気にせず動画を見られるプランの方は憂うことなくどんどんみられると思うんですけどね。

VODのデメリット3 録画できない

こりゃ、そりゃそうだろってことなんですけどね。なんとなくVODっていつでも見られるっていう感覚があるのでソフトを買った感覚になってしまう時もあります。

なので、「お気に入りの映画を記念日に見よう」とか「気分が上がらない日はこれをみるって決めている」なんて時に録画しておいたものを見るということはできません。

補足

オンラインで購入やダビングできるサービスを提供しているところもありますが、すべての作品というわけではないので自分が利用している又は利用したいサービスが対応しているかどうかしっかりチェックしましょう。

VODのデメリット4 配信期限があることも…

契約する時に自分がみたい作品が配信されているかどうかってすごく大事ですよね。だって、それが見たくてお金を払うといっても過言ではないくらいです。

ところが作品によっては最初から配信期限が定められていたりすることもあるので注意が必要です。他にも、契約した当時は特に定められていなかったものでも「〇年〇月〇日まで配信」などどなっていることもあるので注意が必要です。

りん
気になっていた連続ドラマをまだ3話目までしかみれてなかったのに、ふと気付いたら配信終了まで3日くらいしかなくて。必死に色んな隙間時間使ってなんとか見れたんだよ~。
たけ
たま~に、そういうことやってめっちゃ騒いでるよね。
りん
みんなに気を付けて欲しいことは大概体験済みなんだよね。だからこそ、失敗してほしくないとも思えるんだよ。
たけ
それもわかるけど…。ちゃんと計画的に見て下さいw。

私の失敗談はさておきVODのデメリットについて簡単にまとめておきます。デメリットとはいえど、最初から理解して納得した上であればデメリットだと憤慨するほどのものでもないようには思います。

VODのデメリット
  • 見たいのがある月もない月も定額でお金は取られます。
  • 契約状況にもよりますがスマホの通信料に気をつけなければ高くなってしまうこともあります。
  • 録画はできません。
  • 配信期限があるものには要注意。

メリット・デメリットともに十分理解した上で、自分の希望に叶ったサービスを見つけて楽しいVODのある生活が出来れば幸いです。

まとめ

VODのメリットは、

  • いつでも好きな場所で好きな作品を見ることが出来る。
  • 借りに行く、返しに行くという手間がない。
  • 定額で見放題。

VODのデメリットは、

  • 見たいのがある月もない月も定額でお金は取られます。
  • 契約状況にもよりますがスマホの通信料に気をつけなければ高くなってしまうこともあります。
  • 録画はできません。
  • 配信期限があるものもあるので注意が必要。

メリットもデメリットも表裏一体なところもありますが、自分の求めているものは何かを明確に必要なサービスを選ぶことが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です